カテゴリー別アーカイブ: PTA行事報告

1学年 学年研修会「伝統芸能から学ぶ 和の心 日本舞踊&長唄&囃子」

10月20日(土)15:30 学年委員長の和やかなご挨拶から学年研修会が始まりました。
講師の落語のような司会進行に引き込まれ、先生方の分かりやすい教え方、迫力のあるプロの実演と盛りだくさんの1時間半はもっと伝統文化を知りたいと思うきっかけになりました。
また、白鴎にお世話になっているからこその伝統芸能体験-親子で触れた時間はとても貴重なものになりました。
お母さん・・・できるの??心配そうな子どもたち・・・
初三味線に緊張しながらも、音がでると笑顔がはじけます。
お扇子ひとつで立ち振る舞いが美しく見えます。
扇子・・・三味線よりは得意なお母さんも?!・・・
お囃子は卒業生が先生でした。今日は生徒側の担任団の実演-大変よくできました。
最後はお楽しみ懇親会・・・夜遅くまで盛り上がりました。
学年委員の皆様・・素晴らしい企画・運営ありがとうございました。

2学年 学年研修会 「親業de コミュニケーション」

10月13日(土)親業訓練シニアインストラクターの内田智代氏をお招きし思春期の子どもと信頼関係を深めるコミュニケーションを学びました

講演内容がとても面白くてもっと聞きたいという声も上がりました

会場でのロールプレイングでは具体的な方法、聞くこと、タイミングを知ることができました

 

 

 

 

 

4学年 学年研修会 「大学入試に向けて知っておきたいこと」

9月8日(土)、4学年で学年研修会「大学入試に向けて知っておきたいこと」が開催されました。

駿台予備校から講師を招き、新しい大学入試制度についての最新動向をうかがいました。
11期は大学入試制度が変わる1年目に受験を迎える代。保護者にとっても例年以上に興味深いテーマです。184名の保護者が出席し、最新情報に熱心に耳を傾けました。

研修会終了後は「吉池食堂」にて交流会がありました。
こちらも70名を超える多くの保護者のみなさんにご参加いただき、楽しいひとときを過ごしました。

 

 

3年 白鴎おやじの会「出前授業 ~三角比を使って、多目的ホールの高さを測ろう〜」

7月14日(土)、「白鴎おやじの会」主催で昨年に続いて「出前授業~三角比を使って、多目的ホールの高さを測ろう~」を実施しました。

生徒たちが3年になってから学び始めた「三角比」を利用して、西校舎4階多目的ホールの高さを測る「数学の実習」を行いました。

実際の社会で、三角比がどのように役立っているのかを身をもって体験しました。

4年 白鴎おやじの会「進学・仕事パネルディスカッション」

7月14日(土)、「白鴎おやじの会」主催で4年生向けに初めて「進学・仕事パネルディスカッション」を実施しました。

2学期に控える文理選択や進学・就職に向かう生徒たちに事前アンケートを実施して、その一助としてもらうため「おやじ・おかん」という人生の先輩たちに、熱く語っていただきました。

真剣に「おやじ・おかん」の語りに耳を傾ける生徒たち

最後は、生徒代表からありがたいお礼の言葉

パネラー、コーディネーターを務めた「おやじ・おかん」

全体研修会2018

7月7日(土)全体研修バス旅行で3台127名で群馬県まで行きました。

酒蔵 誉国光(ほまれこっこう)

 

 

 

 

 

 

 

大吟醸ソフトクリーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原田農園での昼食

 

 

 

 

 

 

 

 

  さくらんぼ狩り🍒

脚立のてっぺんから「どうぞ」

 

 

 

 

 

 

 

 

ガトーフェスタハラダ本社工場

工場でしかいただけない試食のラスク とてもおいしい❗️ 乾燥前でふんわり❤️

 

 

 

 

 

 

 

 

お土産をいただきました

善本校長 北鹿渡副校長 田中副校長 お休みの日にありがとうございました

 

 

 

 

 

 

白鴎高等学校附属中学校 第11回卒業証書授与式

2018年3月20日、11期生156名の卒業証書授与式が執り行われました。

冬に逆戻りしたかと思うような寒さでしたが、
終始厳かでありながら、子どもたちの成長を祝う
あたたかな気持ちに包まれた式でした。

式後は上野東天紅で「卒業を祝う会」が開催され、
先生方、来賓の皆さまと保護者の方々が
和やかに語り合いました。

3年間の成長を思わせるしっかりとした足取りで卒業証書を受け取りました。

双鴎会会長からの祝辞。来賓の皆さま、先生方からもあたたかいお言葉をいただきました。

上野東天紅にて、卒業を祝う会。笑いと涙が交互に訪れる素敵な会でした。

 

 

5学年 学年研修会「古典芸能鑑賞会 白鷗寄席」

11月4日(土) 5学年研修会「古典芸能鑑賞会 白鷗寄席 -落語にみる親の心 子の心ー」と題した落語会が開催されました。
講師に春風亭 柏枝さんをお迎えして、保護者・教職員61名の方が参加されました。
机を代用して高座を作り、和やかな雰囲気で落語会は始まりました。落語の成り立ちや、私たちにも馴染みのある「笑点」との違いについてなど、落語初心者にもわかりやすく楽しいお話でした。
参加者に質問を投げかけたり、参加者が高座に座って落語体験をする場面があったりと、内容も盛りだくさん。終始、笑いの渦に包まれた研修会となりました。

【講師プロフィール】
春風亭 柏枝(しゅんぷうてい はくし)
昭和49年6月19日生まれ、北海道出身
平成13年3月 春風亭柳橋門下に入門
平成16年    師匠没後、柏枝(現 柳橋)門下へ移籍
平成17年6月 二ツ目昇進
平成26年5月 真打昇進「八代 春風亭柏枝」襲名
平成25年 第3回城源寺二ツ目選手権優勝
アカウントは@HakushiSです。是非フォローしてください!