1学年 学年研修会「伝統芸能から学ぶ 和の心 日本舞踊&長唄&囃子」

10月20日(土)15:30 学年委員長の和やかなご挨拶から学年研修会が始まりました。
講師の落語のような司会進行に引き込まれ、先生方の分かりやすい教え方、迫力のあるプロの実演と盛りだくさんの1時間半はもっと伝統文化を知りたいと思うきっかけになりました。
また、白鴎にお世話になっているからこその伝統芸能体験-親子で触れた時間はとても貴重なものになりました。
お母さん・・・できるの??心配そうな子どもたち・・・
初三味線に緊張しながらも、音がでると笑顔がはじけます。
お扇子ひとつで立ち振る舞いが美しく見えます。
扇子・・・三味線よりは得意なお母さんも?!・・・
お囃子は卒業生が先生でした。今日は生徒側の担任団の実演-大変よくできました。
最後はお楽しみ懇親会・・・夜遅くまで盛り上がりました。
学年委員の皆様・・素晴らしい企画・運営ありがとうございました。

2学年 学年研修会 「親業de コミュニケーション」

10月13日(土)親業訓練シニアインストラクターの内田智代氏をお招きし思春期の子どもと信頼関係を深めるコミュニケーションを学びました

講演内容がとても面白くてもっと聞きたいという声も上がりました

会場でのロールプレイングでは具体的な方法、聞くこと、タイミングを知ることができました

 

 

 

 

 

2018.9.15 白鷗祭

白鷗祭1日目 たくさんの方のご来校をありがとうございました。

アトラクションでは元気な白鷗生に会えます。

模擬店も売り切れ続出のようです。気になるブースへはお早めに。

本日は在校生保護者対象の制服リサイクルもあります。

 

 

 


 

4学年 学年研修会 「大学入試に向けて知っておきたいこと」

9月8日(土)、4学年で学年研修会「大学入試に向けて知っておきたいこと」が開催されました。

駿台予備校から講師を招き、新しい大学入試制度についての最新動向をうかがいました。
11期は大学入試制度が変わる1年目に受験を迎える代。保護者にとっても例年以上に興味深いテーマです。184名の保護者が出席し、最新情報に熱心に耳を傾けました。

研修会終了後は「吉池食堂」にて交流会がありました。
こちらも70名を超える多くの保護者のみなさんにご参加いただき、楽しいひとときを過ごしました。

 

 

4年 人間と社会「とうろう流し」

夏休み中の8月7日(火)、4年生が人間と社会の活動で、とうろう作りのボランティアに参加しました。

毎年8月に隅田川で「とうろう流し」が行われています。
みなさんの思いを乗せて流すとうろうを、心を込めて作りました。

とうろう流しのようすは、浅草観光連盟のサイトでご覧いただけます↓
(外部サイトが開きます)
隅田川 とうろう流し

とうろうキットを一つひとつ組み立てていきます。

崩れ落ちないのでしょうか。心配です。

故人のお名前や願いごとを書いて灯をともし、川に流します。思いが届きますように。