カテゴリー別アーカイブ: 高校行事報告

4年 人間と社会 鳥越祭

6月8日(土)、4年生が人間と社会の活動で鳥越祭に参加しました。

朝から雨が降ったりやんだり、大雨の予報もありましたが、
夕方からはすっかり雨があがり、4年生の強運を感じさせました。

町会の方から神輿の担ぎかたについてご指導をいただき、
白鴎和太鼓部による送り出しの演奏を聞かせてもらったあとは、
いよいよ出発です。
激しく揺れながらゆっくりと進む神輿に、やや痛めつけられながらも
力を合わせてがんばりました。

揃いの法被を身につけ、まずは神輿担ぎのレクチャー。

賑やかに出発です。

 

がんばれ白鴎生!

日が暮れたあとは神輿の提灯に灯がともります。

鳥越祭 和太鼓部送り出し演奏

6月8日(土)、4年生の鳥越祭参加にあたり、
和太鼓部が神輿送り出しの演奏を行いました。

雨の心配があり校舎内での実施となりましたが、
窓を解放して地域の方にもお楽しみいただきました。
ホールに響き渡る迫力の演奏で、元気よく神輿を送り出しました。

5年生による演奏

3年生による演奏

4年生と5年生の合同演奏

 

 

4年 宿泊防災訓練

2019年5月30日(木)から31日(金)にかけて、4年生の宿泊防災訓練が実施されました。

各グループに分かれて訓練を行い、最初は緊張や照れもありましたが、やっていくうちに真剣になっていく姿があちこちで見られました。

大声で助けを求めたり、演技を交えて取り組む姿に、救急隊の方から「演劇部ですか?」と聞かれる場面も(実際はバスケ部です)。

白鴎生らしくまじめに訓練を受け、実りの多い時間となりました。

4年 人間と社会 モノマチ

523日(金)、4年生が「モノマチ」にて人間と社会の活動を行いました。

モノマチの拠点である「台東デザイナーズビレッジ」にて、モノマチのパンフレットを配るなど運営補助活動に参加。多彩な店舗を訪ねてインタビューも行いました。広々としたデザイナーズビレッジでの活動、歩いた距離は数kmにものぼりました。

令和元年度 高校体育祭

2019年5月25日(土) 高校体育祭が開催されました。

前日の中学に引き続き、快晴で迎えた体育祭。
中学生よりさらに成長してたくましくなった高校生たちが
全力でたたかうさまは、さらに迫力を感じさせてくれました。

競技の結果は以下の通りです。

総合順位
1位:青団
2位:赤団
3位:黄団

応援団優勝:赤団

4年 浅草流鏑馬

420日(土)、4年生が人間と社会の活動で浅草流鏑馬の運営補助に参加しました。

晴天に恵まれ、多くの観光客で賑わうなか、受付や誘導、的の取り替え、矢拾いなどの補助を行いました。

入学おめでとうございます

2019年4月9日(火)、桜舞い散る青空のもと、高等学校12期、中学校15期の入学式を迎えました。

これから、新しい仲間たちと楽しく、充実した白鴎生活を送ってほしいと思います。

本年度も双鴎会活動へのご理解、ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

善本校長先生のお話

鴎友会(白鴎高校同窓会)理事長 土屋様より祝辞

新入生代表

5年生による校歌斉唱

12期、15期の担任団の先生方

白鴎高等学校 第71回卒業証書授与式

2019年3月9日、9期生の卒業証書授与式が執り行われました。
天候の不安定な日が続いていましたが、当日には晴れ間も見え、爽やかな門出の朝となりました。

式後には、オーラムにて保護者の方々が「卒業を祝う会」で先生との別れを惜しみました。

善本校長先生が9期の合格祈願にと置いてくださっただるま。

祝う会では、「白」「鴎」の文字が入ったチロルチョコがお土産に。

平成30年度合唱コンクール 結果発表

2019年2月18日(月)、練馬文化センターにて合唱コンクールが開催されました。

審査の結果をお知らせします。入賞クラスの皆さん、おめでとうございます!

【学年賞】
1年2組
2年2組
3年3組
4年4組
5年2組

【指揮者賞】
中学  2年2組
高校  5年5組・4年6組

【伴奏者賞】
中学  3年3組
高校  5年1組

【中学優勝】
3年3組

【高校優勝】
5年2組

【総合】
1位  5年2組
2位  5年1組
3位  5年3組・5年4組
5位  5年6組
6位  4年4組

【生徒賞】
1年2組
2年2組
3年3組
4年は規定を満たさないクラスがあるため該当無し
5年2組

今年度も会場は練馬文化センターでした。

善本校長先生の挨拶。

表彰式の様子。

総合優勝の5年2組の再演。

 

創立百三十周年記念式典

11月22日(木)創立百三十周年記念式典が東京文化会館(上野)大ホールにて執り行われました。

「生徒のかがやく姿を見ていただく式典にしたかった」という善本校長先生のお言葉のとおり、
日本の伝統・文化枠生徒による公演、生徒の英語プレゼン、吹奏楽部演奏と白鴎生がいきいきと活躍する様子を披露してもらいました。
白鴎高校卒業生の俳優・柴俊夫さまにもご講演いただきました。

善本校長先生の式辞

栗田光さんによる生徒代表の言葉

生徒による学校紹介「HAKUO TOMODACHI Project」

吹奏楽部による演奏